So-net無料ブログ作成

尾上松也のスマスマの動画をどうぞ^^

尾上松也(おのえまつや)さんがスマスマに出演した時の動画をご紹介します。

スマスマに出て以来、人気が上昇しているとか。

尚、動画は削除される可能性がございますので、ご了承ください。


まずは尾上松也さんのプロフィール

onoe.jpg

尾上松也(2代目)

歌舞伎俳優

屋号は音羽屋

定紋は抱き若松

1985年1月30日生まれ(29歳)

本名は井上龍一

出身地は東京都中央区

父は六代目尾上松助

伯父(おじ)は大谷桂三(初代尾上松也) ← おじさんが初代の尾上松也さんみたいですね。

松竹エンタテインメント所属。




歌舞伎俳優さんです。

屋号とか定紋とかはっきりいってよく意味がわかりません。

調べません。




松竹エンタテインメント所属という事ですが、歌舞伎俳優さんもこういった芸能事務所に所属しているんだなーと思いました。

でもテレビとかに出るからそーなんですかね。

歌舞伎はまた別か。



尾上松也さんと言えばご存知元AKB48の前田敦子さんとお付き合いしている事で有名ですよね。


尾上松也さんがスマスマに出演した時の動画です。






お父さん(六代目尾上松助)は2005年に亡くなってしまったそうです。


先輩の二代目中村七之助さんと仲がいいらしいですね。


しかし歌舞伎界の人達(市川染五郎さん、中村獅童さん、市川海老蔵さん)はバラエティやドラマなどなどテレビや映画などで活躍されていますね。



気になるあっちゃん(前田敦子)との交際に関してなんですが、この尾上松也さんは芸能界ナンバー1サイズのナニの持ち主だそうです。 ← 誰か肉眼で確認したのか?


“股間の奇跡の一本松”とマスコミからもアダ名を付けられているそうです。 ← くだらねー


その精力のある尾上さんが最近ちょっと精気がなくなった感じで、やつれているそうなのです。


それはあっちゃんはすごく食べるそうで、食べる人って精力が強いらしく。

尾上さんの一本松が搾り取られてカラッカラという噂が出ているそうです。


上記は女性週刊誌の記事から抜粋した内容ですが、くだらないというか・・・。

しょうもないというか・・・。


でもこーゆー記事読んでしまったら、本当にそうなのかな?って思ってしまいますよね。

人ってそんなもんですかね。


それとあるスポーツ紙ではあっちゃんの束縛が激しくて、そっちに気を使って尾上さんの精気がなくなっているんじゃないか、なんて記事もあるそうです。

実際にあっちゃんの恋人と言う話が広まってからは、今まで尾上さんがもてもてで遊びまくっていたとしてもそれも相手の女の人にばれてるからできなくなってしまったでしょうからね。


まあ芸能人だからいろいろと大変な面もあるでしょうが、お互いが幸せでいるのが一番でしょうからね。





歌舞伎界の人達とあっちゃんの益々のご活躍を期待しております。

チャゲアスのASKAの息子は父親(ASKA)の曲の替え歌を歌っていたとか!?

最近巷を賑わしている人気音楽デュオ CHAGE and ASKA(チャゲアンドアスカ)のASKAさん。
tyageasu.jpg
残念な事に覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されてしまいました。

ASKAさんの事を若い方はあまり知らないかたがいるかもしれませんね。

ASKAさんの簡単なプロフィール。

aska.jpg
1958年2月24日生まれ(56歳)

福岡県大野城市出身

旧芸名 : 飛鳥涼

本名 : 宮崎 重明(みやざき しげあき)

1979年 大学卒業後友人の柴田秀之(チャゲ)(Chage)さんと CHAGE and ASKA でデビューします。

その昔大ブレイクしたアイドルグループ「光GENJI」の大ヒット曲「STAR LIGHT」 「ガラスの十代」 「パラダイス銀河」の三曲はASKAさんが作ったそうです。

その後ソロやCHAGE&ASKAでもヒット曲を連発。

僕が一番印象に残っているのはあの大ヒットフジテレビ系ドラマ「101回目のプロポーズ」の主題歌「SAY YES」です。



そのASKAさんなんですが、1987年に元毎日放送のアナウンサーである「八島洋子」さんとご結婚されています。
yasima.png
八島洋子さん

お葬式とかの画像じゃないです。



そして二人のお子さんがいるようです。

長男はロックバンドのギタリストの奏(そう)さん(26歳)
sou.jpg



長女でシンガーソングライターの宮崎薫さん(25歳)
kaoru.jpg



そして長男の奏さんなんですが、ギタリストとして活動する傍ら、六本木で会員制バーも経営されていたとか。

ASKAさんとはソリが合わなくて、ASKAの息子と言われることを嫌がっていたとか。

父親の話をする事もなく金銭的援助はまったく受けていなかったという事です。


そんな息子さんなんですが、事件後チャゲアスの代表曲の「SAY YES」や「YAH YAH YAH」の替え歌を歌うようになったとか。

その歌詞が「何度も打つよ~残さず打つよ~♪」とか

「これからそいつを打ちに行こうか~♪」とか。

ちょっとそれは・・・。

と思ってしまいました。


しかし子供さんもみんな音楽関係のお仕事されているんだなーとおもいました。

やはりアーティストの子供に生まれてそういった環境に育つとそーなっていくものなのでしょうかね。



今回の件で僕が思ったことは、「のりピー」や「押尾学」の事のもそうなんですが、こういった一見普通の有名人の人達が覚醒剤などで逮捕されるのを見ると、芸能人ってみんなそーなのかな?と思ってしまいますよね。


そしてASKAさんの周りの人達(家族、仕事関係者、友人)など多くの人達に迷惑を掛けてしまったと思います。

ないよりファンの方々が一番残念に思ったのではないでしょうか。

二度とこういった事が起こらないことを祈るばかりです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。