So-net無料ブログ作成

高倉健 放送禁止 網走番外地 動画

スポンサーリンク

18日に亡くなられた高倉健(享年83)さんが生前に出演された大ヒットした映画「網走番外地」の主題歌同題名「網走番外地」がCD化されるということで話題になってますね。

映画「網走番外地」の予告編です


この映画は元々小説で1959年に日活が映画化。

1965年に東映でリメイクされた時に高倉健さんが主演で出演されています。


映画は大ヒットしたそうなのですが、「酒(きす)ひけ」などの隠語があったり歌詞が刑務所を美化する内容だという事で「要注意歌謡曲」のA指定を受けたそです。

隠語とはあっちの世界で拳銃をチ○カとか一般社会の事をシャバという事だそうで、「酒(きす)ひけ」とは酒を飲めといういみがあるそうです。

歌詞(http://www.tapthepop.net/song/20618より引用)

晴に晴に追われし 花も散る

酒(きす)ひけ 酒ひけ 酒暮れて

どうせ 俺らの行く先は

その名も 網走番外地



キラリ キラリ光った流れ星

燃えるこの身は北の果て

姓は誰々 名は誰々

その名も網走番外地


遥か 遥か彼方にゃオホーツク

紅い真っ紅な はなますが

海を見てます 泣いてます

その名も 網走番外地


高倉健さんの生前の幻の歌が復活するという事でファンのかたたちもすごく嬉しいのではないでしょうか。
スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。