So-net無料ブログ作成
検索選択

チャゲアスのASKAの息子は父親(ASKA)の曲の替え歌を歌っていたとか!?

スポンサーリンク

最近巷を賑わしている人気音楽デュオ CHAGE and ASKA(チャゲアンドアスカ)のASKAさん。
tyageasu.jpg
残念な事に覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されてしまいました。

ASKAさんの事を若い方はあまり知らないかたがいるかもしれませんね。

ASKAさんの簡単なプロフィール。

aska.jpg
1958年2月24日生まれ(56歳)

福岡大野城市出身

旧芸名 : 飛鳥涼

本名 : 宮崎 重明(みやざき しげあき)

1979年 大学卒業後友人の柴田秀之(チャゲ)(Chage)さんと CHAGE and ASKA でデビューします。

その昔大ブレイクしたアイドルグループ「光GENJI」の大ヒット曲STAR LIGHT」 「ガラスの十代」 「パラダイス銀河」の三曲はASKAさんが作ったそうです。

その後ソロやCHAGE&ASKAでもヒット曲を連発。

僕が一番印象に残っているのはあの大ヒットフジテレビ系ドラマ「101回目のプロポーズ」の主題歌「SAY YES」です。



そのASKAさんなんですが、1987年に元毎日放送のアナウンサーである「八島洋子」さんとご結婚されています。
yasima.png
八島洋子さん

お葬式とかの画像じゃないです。



そして二人のお子さんがいるようです。

長男はロックバンドのギタリストの奏(そう)さん(26歳)
sou.jpg



長女でシンガーソングライターの宮崎薫さん(25歳)
kaoru.jpg



そして長男の奏さんなんですが、ギタリストとして活動する傍ら、六本木で会員制バーも経営されていたとか。

ASKAさんとはソリが合わなくて、ASKAの息子と言われることを嫌がっていたとか。

父親の話をする事もなく金銭的援助はまったく受けていなかったという事です。


そんな息子さんなんですが、事件後チャゲアスの代表曲の「SAY YES」や「YAH YAH YAH」の替え歌を歌うようになったとか。

その歌詞が「何度も打つよ~残さず打つよ~♪」とか

「これからそいつを打ちに行こうか~♪」とか。

ちょっとそれは・・・。

と思ってしまいました。


しかし子供さんもみんな音楽関係のお仕事されているんだなーとおもいました。

やはりアーティストの子供に生まれてそういった環境に育つとそーなっていくものなのでしょうかね。



今回の件で僕が思ったことは、「のりピー」や「押尾学」の事のもそうなんですが、こういった一見普通の有名人の人達が覚醒剤などで逮捕されるのを見ると、芸能人ってみんなそーなのかな?と思ってしまいますよね。


そしてASKAさんの周りの人達(家族、仕事関係者、友人)など多くの人達に迷惑を掛けてしまったと思います。

ないよりファンの方々が一番残念に思ったのではないでしょうか。

二度とこういった事が起こらないことを祈るばかりです。
スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。